当ウェブサイトでは勉強で失敗しないためのポイントや、口コミや学校を紹介しています。

どうして勉強は必要か?子供の質問にこうやって答えよう

どうして勉強は必要か?子供の質問にこうやって答えよう

大人になって勉強した事は、恥ずかしながら世間一般的な常識だと思います。
案外学生の時は、親が代わりに対応してくれるので、世間の常識や慣習を知らなくても生活していけます。
最低限として、挨拶と笑顔が身についていれば、隣近所との関係は全く問題ないと言えます。
しかし会社という社会の中では、文化と言っていいのか分かりませんが、様々な事例があり、それを覚え守る必要があります。
後は親戚関係や近所の方、子供の学校の友達とかいろいろな人間関係が形成されていきますが、自分が直接的な当事者ではない、友人関係とかは大人になって学ぶことだと思います。
それを学ばないと、社会的な適応力が疑われ、「あいつは仕事はできるけど人間的に問題があるから全然駄目だね」
なんてレッテルを貼られてしまい、結果としてはマイナスのイメージを皆に持たれてしまいます。
それが初めてだと、その挫折から立ち直れなくなってしまうに違いありません。
だから大人になってからでも遅くは無いので、隣近所との関わり方、親せきとの関わり方など人間関係の教本を読む事が大きな支えになると思います。

話題の勉強は、情報量が多いこのサイトを一度覗いて下さい

Copyright (C)2014どうして勉強は必要か?子供の質問にこうやって答えよう.All rights reserved.