結婚相談所を活用して運命の赤い糸を手繰り寄せよう

幹事になった時に知りたい

男女

勝負の始まり

幹事として合コンをセッティングすることになった場合、まずはメンバーを集めます。同性も異性も友達や職場のツテを使って声をかけます。この時、自分の友達のために合コンを開催する場合は友達とフィーリングが合いそうな異性が集まるようにメンバーをキャッチしてくれる人に声をかけておくと良いでしょう。また年齢や職業で縛っておくと男女の間に話題が生まれやすいですから、条件を設けることもできます。どのような人達をセッティングするとしても、男女の人数はできるだけ等しくなるようにしましょう。カップリングが上手くいった場合、余ってしまう人が出てきます。合コンの費用は当日に徴収するのが一般的ですが、予約制のお店を使う場合は事前に集めておくと当日ドタキャンされる機会が減るため便利です。一般的に合コンの予算は男性が女性より少し多く持ちますが、顔馴染みの学生同士であればそうした必要はありません。相場は五千円以下ですが、セッティングの段階で男女共に予算を伝えておけば当日慌てる人が出ないでしょう。合コンをセッティングする際に最も重要なのはお店選びです。一番避けたいのは騒がしくて男女の会話が通らないお店です。こうした問題を回避したい時は、個室をとるのも良いでしょう。またメンバーの中に飲酒できない人がいたとしても、お酒を飲めるお店を予約するのが普通です。初対面の人が集まる場合はお酒によって舌がほぐれます。また男女の会話が弾むように、照明や内装など大衆的なお店ではなくムードのある場所を選びます。